物置部屋をリフォームで有効活用

バリアフリー改修工事

概要:
千葉県松戸市
工事内容:
バリアフリー改修工事
工期:
2021.4~2021.5

今回のご依頼は物置部屋をバリアフリーの生活空間にリフォームするというもの。 不要な荷物を撤去・処分すると、思いの外、広い空間が確保できました。 そのスペースを活かし、いかに無理のない動作で毎日の生活を送れるようにするかを 考えました。 段差をなくすのはもちろんのことですが、介護用ベッドや介護用のお風呂を入れ、 動線となるところには全て手すりを付けることで、完全バリアフリーのお部屋が完成しました。 高齢化社会に向けて、バリアフリーはもはや必須アイテムとも言えます。